札幌漫鉄オヤジの鉄写真撮影記 Satsumann's Railroad Photograph Log

国鉄時代に生まれ、当時の車体色を維持する車両を追い回す!

   「 国鉄型車両には、旧態依然スタイルの鉄道写真がよく似合う…」                   Restart 2018/09/10 689400-

【2013/11/29,30】711系を追って、ひさびさの道央圏へ

 突然余命4カ月の宣告が出てしまった我らが711系。まぁ自分は原色編成がお亡くなりになればそれでオシマイ(※ターゲットには個人差があります)のつもりでしたから、ある程度の覚悟ができていたとはいえ、現場は一気に弔い合戦、葬式鉄の様相を呈して参りました…。こちらにも書いたように、国鉄時代の忌まわしき遺物の711系を1年早く淘汰するんだからスゴイでしょ? って北のエライ方々の魂胆丸見えの処置なんですが、一応搭載だけして放ったらかしてある新型ATSとかが、いかにもな無計画さを示していますね…。前にも書きましたが占冠が無ければ711なんかとっくに置き換えられちゃってた可能性が高いワケで、不謹慎を承知で(というかイヤミとして…)書くならばずいぶん「タナボタ」を楽しませてもらいましたよ。このままS-110&S-114には、コンビを組んだまま最期まで突っ走ってもらいたいものです…
 他ブログ情報ですが、2日付交通新聞711系全廃は2014年度末と野島某が言っていたとの話があるようです。地元紙と交通新聞、どちらが信頼できるかといえば…、言わずもがなですね。こんな小ネタじゃ知らんぷりで訂正なんか出ないんでしょうね。しかし当初予定通りなのを、アピール項目に付け加えるのって…、つくづくセコい会社…(2013/12/04 追記


【2013/11/29】

豊幌〜江別】札幌宅への移動がてらの朝練で、新聞もネットも見ずでの出発だったので、この時点ではまだ余命宣告の話は知りませんでした。思いの外に天気が良く、カブリツキは昨年やってますので、今回は遠景で…。国道の照明が無ければさらに良い場所なんですが…【シンパ隠し度】80点


  
手稲〜札幌運転所】やはり陸橋アングルは一年前に卒業しちゃったので、超変則ですが神の化身が御本山「手稲さま」にお帰りになるお姿を…。ここは車を置く場所が難しいのですが、コンビニで朝コーヒーついでに「ちょっとの間、置かせてください」と…【シンパ隠し度】70点▼初日の動画篇
     
 この夜、早めの鉄忘年会を催したんですが、翌日の塩っぱい川を挟んだイベントには1人も向かわず(つーか自分はこの時点で知った…。先頭車のチョンマゲは許しませんので興味なし…『※意見には個人差があります』)、全員(といっても4人)札幌に残留してるあたりが枯れてますね…。私ら「ゆうづる」といえば上野の並びバルブとか、万博輸送で復活したマーク付きEF80特急運用、多客期の重連ナナゴとかが思い浮かんじゃう世代なもんですから…(そーゆー意味では『現役蒸機の頃はさ〜』とか聞こえよがしに昔話しつつ、イベントSLの鉄板お立ち台に何台もカメラ並べて占拠してるジイさん方には、『本当にお気力が若くていらっしゃって』と頭が下がる思いです… =※主に内地の話ね…)



【2013/11/30】

【百合が原〜太平】忘年会は翌朝の晴れ予報に心躍らせ一次会で解散…、したんですがフタを開けてみればドン曇り…。なので1年間の休鉄を経たタサ氏とともに、本来逆光になる太平カーブへ行ってみました。元国鉄線とは思えぬ、どっかの大手私鉄みたいな曲がり具合ですね〜【シンパ隠し度】55点



石狩太美石狩当別わずかな望みを抱きつつ北上しますが、晴れる雰囲気が無いどころか手稲山は影すら見えません。まぁ昨年タサ氏とここへ来た時には先頭車しか見えないような地吹雪でしたから、それに比べりゃいくぶんマシ? 確認した限り遠景狙いの方もいなかったので、除雪されずに真冬は入れなくなる道路沿いの林バックにて…【シンパ隠し度】75点



  

石狩太美あいの里公園なんと11月も末になってタイヤ交換へ向かうという、すっかり鉄の心を忘れたタサ氏を太美で突放し、晴れない悔しさをせめても晴らすため、これまた逆光アングルの陸橋俯瞰へ。今後、札沼線晴れカットを撮ることはかなうのでしょうか…【シンパ隠し度】65点


       
【札幌〜桑園】今日のお帰りの姿は某有料俯瞰から。一応念のため関係者に「撮りたいよ」と事前に言ってあります。曇りながらも御本山バックの姿を修めることができました。新幹線工事が始まれば風景一変するでしょうから、良い記念ですね…【シンパ隠し度】65点▼2日目の動画篇
     
307330